プレップ理念

「自分ならこんな塾に行きたい」というコンセプトで塾を始めた。

子供ができてから「自分の子供をこんな塾に行かせたい」に変わった。


”良い面からだけでなく、悪い面からも、いや、
二極だけに留まらず、多角的に物事を捉え、自ら何かを学び取ることができる力。
常に学び続けて欲しいと願うのではなく、必要な時に発揮することができさえすればいい。
その力さえあれば、生かすも殺すも自分次第。
そこには『自由』を与えたい。
そして自分自身で真の『自由』を掴んでほしい。”


これが、愛する息子と娘に最も伝えたいこと・・・
そんな塾があれば、僕は何が何でも我が子を行かせたいと思う。

今のプレップには僕のこの思いが詰まっています。